テクノ・トレジャー備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS トンネル微気圧波

<<   作成日時 : 2009/03/29 18:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 4

まず福島トンネルの今日の様子から。

画像

この位置からは少し分かりにくいですが、確実にガワの取り付けが進行しています。

画像

取り付けは出口側のほうはだいぶ進んでいて、接続部の方がまだです。
旧架線柱が邪魔で足場が組めないのもあるのでしょうか。

画像

逆サイドから全景です。
どうやら、東北本線の築堤側には田の字型の窓が並ぶようです。
反対側には全然窓がありません。なぜ左右非対称にしたのでしょうね。

さて、この延伸による効果の程は…?
ということで、唐突に「微気圧波聴き比べ」を始めさせていただきます。
我ながら何とマニアックな。

!音量注意!

画像

これは昨年の今頃に収録したものです。
微気圧波の部分だけ切り取りました。13秒あたりで炸裂音がします。

画像

対して、こちらは先週。
福島駅停車のE2やまびこを、列車が通過するまで捉えたものです。
音量注意は21秒付近、列車が飛び出るのは2分23秒あたりです。

うーん…
まだ完成していないので何とも言えませんが、少なくとも改善しているとは言えないような…。
むしろ緩衝工が伸びたことで、なんか銅鑼を鳴らしたような残響音がひときわ印象的に。

ただ、緩衝工は突入側の圧縮効果を軽減する目的のほうが大きいとどこかで読んだ気がする(ソース失念)ので、安達口の騒音を減らすために福島口を伸ばした(安達口には至近距離に民家があるが、福島口にはない)と考えれば納得がいきます。元々安達口はさほど気になるような衝撃音は聞いたことがありませんが、320km/hのための保険なのでしょう。

さてここでちょっとしたナゾナゾ。

上の動画で、炸裂音がしてから新幹線が出てくるまでの時間は2分2秒。
しかしE2が270km/h(※275まで出すとブレーキが掛かってしまうので普通は出さない)で走ったときに福島トンネル11705mの通過にかかる時間は2分36秒。
この差はどこへ消えた?

↓答え(反転してください)↓
音速による差です。
安達口に突入した時の衝撃は、音速とほぼ同じ約340m/sで伝わります。
福島トンネルを音が伝わる時間は約34秒。というわけで2分2秒+34秒=2分36秒となります。

↑              ↑

さて、かねてから「やまびこよりこまちのほうが音が小さい」と申し上げておりますが、どの程度差があるのか?という方もいらっしゃると思いますので、はやてこまちの音も比較用にあげておきます。

画像

前2つに比べると明らかな差があります。
炸裂音は12秒付近ですが、「バアン!」ではなく「ボフッ」という程度のものです。
E2よりE3のほうが背高とはいえ、やはり在来線規格の車両限界が奏功しているのでしょう。

ということは、微気圧波を軽減するには現在のトンネルの2割増しくらいの断面で掘ればいいってことですね。分かります。それによってコストが何割増しになるか?分かりません><

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「トンネル微気圧波」について
「トンネル微気圧波」について はじめまして、中国北京からのりょうと申します。 ...続きを見る
亀らユーザ
2011/06/22 20:46
新サイト公開
昨日中に完成させるはずだったのですが、作成ソフトの移行でレイアウトがガタガタになってしまい、直すのに相当の時間を要してしまいました。 ...続きを見る
テクノ・トレジャー備忘録
2011/07/02 23:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
盛岡のyanです。出張で上りやまびこ乗ってます。福島トンネル内で携帯電話使えるようになったみたいですね。GPS持ち込んだのですが福島トンネル突入速度はだいたい220KMぐらいでした。
yan
2009/04/03 10:57
yan様こんにちは。
前の記事にも書きましたが、トンネル内用の携帯基地局が完成したので電波状況はかなり改善されていると思います。
TKSoft
2009/04/03 20:48
一ノ関トンネルと天王トンネル明かり区間付近に住む者です。

一ノ関トンネルの緩衝工もウザイっす。「一ノ関」って書いてあるプレートを隠すセンスが許せません(笑)

先日、東北電力水沢変電所付近の地図上の明かり区間に行ってきました。ちょっとショックでした。

と言う訳でこれからも更新頑張ってください!応援しております。

2009/04/12 03:11
和様はじめまして。
天王トンネル側というと北口ですね。
南口には行ったことがあるのですが、そちら側はまだ見ていません。

>水沢変電所付近
黒石トンネルですね。
今確認したら線路図と地形図が食い違ってるのに気づきました。これは良いネタになりそうです。
4月中に一関付近を調査する予定だったので楽しみが増えました。ありがとうございます。
TKSoft
2009/04/12 23:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
トンネル微気圧波 テクノ・トレジャー備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる