テクノ・トレジャー備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS まさかの二連続特大貨物

<<   作成日時 : 2009/07/19 13:48   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

最近他のことで手一杯でなかなか更新できずにおります。
本サイトに至っては遂に半年も放置してしまってます。何とかしないと…。

新ネタはじゃんじゃん上がってます。休日はなるべく外に出ようと方々へ出かけていることもあります。
ただ帰ってきてからの写真の編集とアップロード作業が辛くて辛くて(^^;;;)
友人曰く「君のは既にブログじゃねえ」。もう少し気楽に書けということでした。


さて、前回に引き続き、7/4にも北芝発の特大貨物が運転されました。
二週連続というのはこれまで聞いたことがありません。しかもまた土曜出しだというので朝から撮影に行きました。

7:40
画像


あいにくの空模様でほぼ曇り、時折小雨のぱらつく状況でした。
シキ550が3両ということで、前にシキ1000が入った時の様子とおおかた同じだろうと予想していましたがその通りでした。
すなわち、駅方に2両、工場方に1両という分散留置です。

画像


前回冒頭で解説している線路配置ですが、側線はスイッチバックの形態になっています。
この折り返し部分の有効長は、目測でせいぜい50mくらいしかありません。
動車+シキ850+ヨだとかなりギリギリで、シキ550の場合では2両入るかなといったところです。
シキ1000の場合、1両ずつでないと無理のような気がします。

画像


今回の積荷は未塗装の変圧器でした。
三相一組の1相分ずつではないかとのことです。
2007/4/13の時と似ていますが箱の形状に若干の違いが見られました。

様子を見に来ていた人から「今日はあっち(下り方)に行くみたいですよ」との情報が。
つまり「機回し」が見られるということになります。
着日は大体が宇都宮貨物ターミナル常備の大物車を使う関係で確実に機回しするのですが、平日が多くて見る機会はありませんでした。
北方面への荷出し自体が珍しいのでこれは貴重です。

8:20
画像


工場方から1両を牽いてDLが出てきました。
すぐにポイントを切り換えて折り返します。

画像


前回はそのまま駅方へ進んでいきましたが、今回は連結作業が伴います。
その時間差を利用して、側線から出てくるところも撮影することにします。

8:30
画像


松川駅の北方には人道橋があるので、そこから狙うことができます。
ほどなく推進運転で現れ、まさに側線→旧川俣線に進入するところです。

画像


保線車両の脇を通ります。
普段はこの2線が保守用車の留置用として適当に(?)使用されていますが、特大運転日は旧1番を空けるため夜な夜な保守用車の入換をやってたりします。
ちなみに、この2線とも頭上の架線には上本線と同相の電気が来ているはずです。
使用頻度が低いからか断路器もインシュレータもありません。

8:33
画像


旧1番線に据え付けられました。
車両の受け渡しはいつもこの位置、駅のど真ん中です。
今回の車両は、
工場方←D-151(北芝)+シキ551+シキ559+シキ552(3両ともJR貨物)
でした。
やっぱり日通車の場合だけヨが付くってことでいいんでしょうか。

次は入換時のキーポイント・駅南方に向かいます。

9:03
画像


そういえば今日は盛岡(タ)に行くんだったなぁ…カマ向こうからだよなぁ失敗したなぁと思っていると、やっぱり北の方から本日の牽引機・EH500-41が入線してきました。
定期上り普通列車の後に来たので先週よりかなり遅い登場です。
分岐器は既に中線→上本に開通していて、一呼吸の後早速入換が始まりました。

画像


いつものパターンで上り方に進出します。
ただし一旦停止はせずに所定の折り返し点まで一気に進みます。

9:12
画像


待機していたシキ車と連結。
そしてまたすぐに中線送りが始まりました。今回はかなり急いでいる感じです。

画像


側線から上本線に進入。

画像


また定位置にやってきます。

画像


シキ車に差し込まれた荷札を撮影。
1個で48t!ということは、ざっとコキ車2両分の荷重があるわけですね。重いなぁ〜
ところでシキ550には黄帯が巻かれているのですが、全車両ハンドブックの緒元表を見ると75km/h走行可能です。
黄帯は65以下でなかったかな?道外禁止なわけないし、何でしょう。

画像


上本線→中線に進路構成され、推進で入っていきます。

9:22
画像


中線で停車。
この後機回しのはずですが、定期列車数本を間に挟んでの大休止となりました。

9:48
画像


下り貨物が通過。

9:52

上り普通列車が着発。

10:01
画像


下り普通列車が着発。

10:06

上り貨物が通過。

10:09
画像


下り<トヨタ号>が通過。
この日は満載だったようです。最近はコンテナの櫛抜けが目立っていました。

この直後にようやく機関車が動き出しました。
画像


中線にシキ車を置いて折り返し点へやってきます。

画像


すぐに上本線への進路が構成され、上り線を逆走していきます。
ポイントの連動を解除できるのは上り側だけなので、行先によらず常にこうなります。

ここでまた駅へと向かいました。

10:18
画像


一旦上り場内方に引き上げた機関車が中線へと入ってきました。

画像


シキ車へ接近。
反射円板はどうやら両端に付けてあったようです。

この後連結作業が行われました。

10:20
画像


前照灯も点いて出発準備が整いました。
私はここまでで引き揚げましたが、10時半過ぎに出発したようです。

次回は9月くらいにやるそうです。



【当店ポイント2倍】トミックス 2773 国鉄(JR貨物) シキ1000形 大物車【税込】 2773 シキ1000 [2773シキ1000]/※ポイント2倍は 7/21am9:59迄
Joshin web 家電とPCの大型専門店
在庫状況:お取り寄せ発売日は変更される場合がございます2009年11月頃 発売予定【ご注意】・1回の

楽天市場 by ウェブリブログ

【当店ポイント2倍】マイクロエース A8575 JR貨物 シキ810形大物車+ヨ8000形車掌車 3両セット【税込】 A8575 [A8575]/※ポイント2倍は 7/21am9:59迄
Joshin web 家電とPCの大型専門店
在庫状況:お取り寄せ※約2?3週間でお取り寄せいたします。2008年08月 発売変圧器など特大貨物を

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
下から4枚目の写真が上の写真と重複していたので差し替えました。
Karino
2009/07/20 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
まさかの二連続特大貨物 テクノ・トレジャー備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる