テクノ・トレジャー備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 新幹線が戻ってきた!

<<   作成日時 : 2011/04/10 17:31   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

ご無沙汰しております。

前回の投稿にはいつにも増して「ガッツ!」の気持玉を頂戴しました。
このような泡沫ブログを応援いただき、誠にありがとうございます。


あれから1ヶ月経ったわけですが、お陰様で一応、当方の生活は会社の修復も含めてほぼ元通りになりました。
食料やガソリンも、中通りの県北地域は供給が行き届くようになりました。
とはいえ先日も大きな余震があり、原発の状況を気にしながらの日々はなかなか精神的にこたえます。
もっとも、こうして趣味に逃げられる余裕があるのは十分恵まれたほうです。

さて、震災復興には交通網の復旧がその第一歩と言えましょう。
震災後、「東北新幹線被害甚大、復旧見通し立たず」の見出しが載るにつけ暗澹たる気持にさせられたものですが、ほどなくして那須塩原まで復旧、来たる12日には福島まで再開のメドが立ち、昼夜兼行の作業に追われている現場の方々の努力には頭が下がります。

在来線は5日に福島−郡山が、7日には仙台まで行けるようになったものの、その日の余震でまた不通になってしまい今日から福島−安積永盛が再開、以北はまだ時間を要するとのこと。

余震の影響は新幹線にも及ぶのかと危惧しましたが、何と12日の予定は変わらず。
さすがに普段は「新幹線は世界一の乗り物」と公言して憚らない私でも流石にこの状況でそんな無茶振りは望まないわけで…。


ところが今日、そんな心配は雲散霧消する出来事がありました。
晴天の好日、福島トンネルの安達側まで新幹線の来ない線路を眺めに行ったはずが…

画像


Σ━━━━━━( ゚∀゚)━━━━━━!!←言葉にならない

大体200km/hで軽快にトンネルから出てきた(この速度では、大した音は出ません)ので反応が間に合わず、やっとこさ動画を記録するのが精一杯でした。
嬉しい不意打ちに心の中で万歳三唱。ようやく福島に新幹線が戻ってきたのだ、という実感が湧いてきました。

同じ場所で小一時間待っていたところ、下りも来ました。

画像


Maxスピードではないにしろ、若干の余裕も伺わせる様子。
「大丈夫だ、問題ない。新幹線なめんな」と言われているようです。


以下、時系列的には逆方向になりますが、ここ1ヶ月の「記録」の一部になります。

画像


3/5に<はやぶさ>の下り一番列車を迎えた同じ場所。
このあたりは地震の影響がさほど見られませんでした。レールだけが日々錆びていき、心が痛みます。

画像


福島トンネルの福島方から眺める東北本線下り線の築堤。
ものすごい高低差を詰めるこの路盤は、この震災でさえびくともしません。
過去のいかなる地震や豪雨でもここが崩れたという話は聞きませんし、先般白坂付近の被害調査に来ていた友人曰く「もう旧線通した方がいいんじゃないの?ってくらい開業時のルートが頑丈」と聞くにつけ、明治時代のルート選定は千里眼だったと言わざるを得ません。

3/27には東京へ出張の用があり、高速バスを初利用し那須塩原乗り換えで新幹線を使うことにしましたが、たった1日の所用なのに2泊3日を要するとは、一体いつの時代まで逆戻りしたのかと溜息が出ました。
高速が復旧したといっても道路は至る所で波打ち乗り心地は最悪。復路のバスでは完全にバス酔いした客が本来下車できない場所で前途を中止するトラブルもありました。

那須塩原の駅も復旧したのが不思議なくらいダメージを受けたようで、

画像


ご覧のように待合室のガラスは全壊。屋根も落ちたのか至る所が養生してあり、ホーム床面にはあちこち亀裂が。
列車も徐行する区間が多く、日常とはかけ離れた様相を呈していました。


このほかにも色々撮ったわけですが、もう少し後になってから振り返ることにします。
最後はマシな絵で締めたいと思います。

画像


いつもの撮影地、和田トンネルですが、いつの間にか緩衝工が付いていました。
例の陸橋から正面を撮ると分からないのですが、実は線路の近くに導水管が通っており、緩衝工の工事と前後して鮮やかな赤色に塗られたためとてもよい被写体になっています。

画像


この付近はまだ桜ではなく、梅や桃が咲いています。

久々に清々しい気分です。
12日が楽しみになってきました。



列車通りClassics つばさ 山形新幹線 山形?福島
楽天ブックス
発売日:2005年10月26日登録情報レーベル:(株)ソニー・ミュージックダイレクト発売元:(株)ソ

楽天市場 by 列車通りClassics つばさ 山形新幹線 山形?福島 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

列車通り Classics シルバーライン つばさ 山形新幹線 山形?福島(DVD) ◆20%OFF!
ぐるぐる王国 楽天市場店
■発売日:2005/10/26■在庫状況:1?3日以内に発送致します(土日祝除く)※ご注文タイミング

楽天市場 by 列車通り Classics シルバーライン つばさ 山形新幹線 山形?福島(DVD) ◆20%OFF! の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
上越新幹線トンネルの記事から始まり他のページを楽しく読ませていただきました。早く落ち着きを取り戻した生活が出来ます事を心から願っております。
埼玉より
埼玉一郎
2011/04/10 22:17
>埼玉一郎様
ご覧頂きありがとうございます。

埼玉には我が県から双葉町の方々がお世話になっております。また私の勤めている会社の本社もそちらにあり、何かとご縁があります。
今後ともどうぞご贔屓の程宜しくお願い致します。
TKSoft
2011/04/11 01:13
こんにちは。
4月の盛岡→郡山出張は新幹線復旧より前なので
自家用車になりました。
来月は従来通りに戻りそうですね。

話は変わりますが地震でトンネル内に停車した
東北新幹線から斜坑を使って脱出する映像を
外国人が撮影してYouTube に載せています。

http://www.youtube.com/watch?v=XD0tNxbtATQ

どこだか気になってるんですがご存知ですかね。
yan
2011/04/11 08:16
>yan様
どうもこれは福島トンネル幸道斜坑のようです。
おそらく私がガソリンを求めてさまよってる時に見かけたのと同じタイミングで、このうp主とはニアミスしていた可能性があります(^^;

…余震めこんちくしょう
TKSoft
2011/04/11 18:26
とうとう福島まで生きますね。
一ノ関側が余震で振り出しに戻りましたが・・・。

リレー号、期待しています!笑
いちかは!
2011/04/11 23:47
>いちかは!様

レス遅れて済みません。
先週、那須塩原まで新幹線で往復したあと下り最速の臨時快速で仙台入りしました。
583は特に頑張って走るでもなく、100km/h程度で流していました。
あかべえの485も応援に入っていて、往年この道を駆けたベテランが再び東北輸送の要となったことに感動を禁じ得ません。
TKSoft
2011/04/21 20:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
新幹線が戻ってきた! テクノ・トレジャー備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる